2017年01月06日

【視力回復方法】スマホ、タブレットで映像プログラムで視力アップ

「視力」がどんどん低下していると感じている方いませんか?
視力が悪くなってしまうと、どんどん悪くなっている感じしますが

視力低下の原因は、何だと思いますか?

「近くばかり見ているから?」
「目が疲労してしまうから?」


……その通りです

だから今までの視力改善方法といえば
眼球を運動させることばかりが中心でした

でも、それだけではどれだけ頑張っても視力は回復できないのです。

「じゃあ、やっぱり、視力回復は不可能ってコト?」

いいえ、不可能ではありません。
視力回復は「可能」です。

ただ、眼球運動だけでは毛様体筋という目の筋肉を
鍛えることはできても視力回復までには至らないのです。

これまでの視力改善方法は
毎日、眼球運動を繰り返し頑張るようなものが大半でした。

私は、これを否定するつもりはありません。
目の機能を強化することは決して悪いコトではないからです。


ただ、それだけで視力が回復できるかどうかと
いう話になると、答えは「NO」です。

血流を改善し、乱れた自律神経のバランスを整え、
脳の疲れを取り除く。

これらをトータルにおこなってはじめて
あなたの視力を根本から取り戻せるのです。



視力回復するって?「難しい方法なの?」

もちろん、難しいことは一切ありません。

基本的に、小学校1年生のお子様でも実践できるほど、

簡単でわかりやすい方法です。
大人なら、どんなに不器用な人でも簡単にできてしまうでしょう。


しかも、最初は映像プログラムを見ながらでも、
慣れたらすぐに覚えられるようなものばかりです。

「やるのは、時間が掛かりそう……」


映像プログラム、すべてを一度にやる必要はありません。
気に入ったものを少しずつ取り組んでみてください。

一つのプログラムは、約3分。

短いものだと数十秒でもできるようなものです。
しかも、オフィスや通勤電車の車内でもできるような方法も含まれています。

いくら忙しいあなたでもこれなら大丈夫ですよね。

しかも、「即効性」があります。
多くの人が、この方法をやった後、ほとんどその場で

「気持ちいい!」
「視界が明るくなった」
「さっきよりも見える」

と、うれしい視力回復効果を実感されています。

「わずか3分。」

たったそれだけであなたの視力がみるみる回復していくのです。


近視や遠視、乱視の改善、老眼の改善、

遠近感、立体感、動体視力の向上、「見える」という機能全体が改善します。

さらに視野も広がるので運動能力もアップしていきます。

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法
posted by siryoku at 14:21| 千葉 ☀| 視力回復3ミニッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする